ドナルド・キーン・センター柏崎

Infomation

8月15日(月)は、通常通り、開館いたします。ご来館をお待ち申し上げます。

3月10日(木)~8月7日(日)
特別企画展「写真で綴るドナルド・キーンのあゆみ」展開催中/チラシ

2016.6.28

『「現代の文学」月報集』(講談社文芸文庫 5月10日発行)に、「大江健三郎とワイセツ文学」が掲載されています。

『わたしの<平和と戦争>』(集英社 6月10日発行)に、「日本軍の暴虐が自決を招いた」が掲載されています。

『AJALTA』NO.39(公益財団法人 国際日本語普及協会)に、「私とことば」が掲載されています。

『文藝春秋』7月号に、「ソフト帽をかぶった啄木」が掲載されています。

TOKYO FM 全国38局ネット「パナソニック メロディアス ライブラリー」に出演します。
7月3日(日)午前10時から30分間『二つの母国に生きて』
7月10日(日)午前10時から30分間『石川啄木』
http://www.tfm.co.jp/ml/

2016.5.6

NHKラジオ「ミュージック・イン・ブック」に出演します。
作家の松浦寿輝さんの音楽対談番組です。
第1回 5月11日(水)、第2回 5月18日(水)
21時30分~21時55分(NHKラジオ第1)
ネットからも視聴できます http://www3.nhk.or.jp/netradio/

『和楽』6・7月号に、「料理と私」が掲載されています

The People and Culture of Japan―Conversations Between Donald Keene and Shiba Ryotaro―
Translated by Tony Gonzalez
Japan Publishing Industry Foundation for Culture March 2016
(司馬遼太郎との対談『日本人と日本文化』の英訳)

『谷崎潤一郎全集 第18巻』月報に、“「猫と庄造と二人のをんな」のこと”が掲載されています

『東京大学「教養学部報」精選集-「自分の才能が知りたい」ほか教養に関する論考』(東京大学出版会)に、「翻訳について」が掲載されています

2016.4.26

『和楽』10月号に、「ドナルド・キーン先生のニューヨーク&ヨーロッパ旅行記」が掲載されました

『和楽』11月号に、「軽井沢の庵」が掲載されました

『和楽』12月号に、「美しい日本文化を守るために」が掲載されました

『和楽』1・2月号に、「新春対談ドナルド・キーン×志村ふくみ」が掲載されました

『簔助伝』(渡邉肇写真集有限会社diapositive)に、日本語と英語で「吉田簔助のこと」が掲載されました

『音脈 vol.61』(東京文化会館公演情報1-3/2016WINTER)に、「オペラの愉しみ」が掲載されました

『別冊太陽 谷崎潤一郎』(平凡社)に、「谷崎潤一郎の揺るぎない美学」が掲載されました

『戦後70年 にっぽんの記憶』(読売新聞取材班著)に、“伝統忘れた日本に「怒」” が掲載されました

『芸術新潮』2月号に「原田マハ 美のパイオニアに会いにゆく ドナルド・キーン」が掲載されました

『和楽』4・5月号に、「ドナルド・キーン×瀬戸内寂聴 往復書簡」が掲載されました

『石川啄木』(角地幸男訳 新潮社)が、2月25日に発行されました

宮本亜門演出「ライ王のテラス」のプログラムに『「三島由紀夫の面影」ドナルド・キーン×宮本亜門:対談』が掲載されました

デイヴィッド・ルヴォー演出「エターナル チカマツ」のプログラムに『「日本の演劇」と「近松の世界」デイヴィッド・ルヴォー×ドナルド・キーン:対談』が掲載されました

『ド・ローラ・節子のきもの暮らし(欧州で生きる和の心の物語)』に、「春の雪~鬼怒鳴門(キーン ドナルド)先生のこと」が掲載されました

『繁栄と混迷の戦後70年』(時事通信社 編著)に、「戦後70年に寄せて」が掲載されました

『Indigo:Tanka Poetry Collection』Mariko Kitakubo(北久保まりこ著 Shadba Press)に、英語と日本語で序文が掲載されました

『モーストリー・クラッシク』6月号(産経新聞社)に、「オペラと文学~「ロベルト・デヴェリュー」をめぐって~」が掲載されました

公益財団法人 ブルボン吉田記念財団 サポートのお願い